スマホトレードの意外なメリットとは?スマホのメリットは場所と時間だけじゃない!

スキマ時間トレーダーにはスマホは必須ツール!

ちょっと空いた時間でトレードできますし、場所も選ばないし、ポジションを保有している時は空いた時間でチャートをチェックできますし・・・

と、メリットが大きいんです!

が・・・

チャートが見づらいっっっ!!

画面の小ささは大きなデメリット・・・。

パソコンのチャートとは違って大きな流れを見るには不便ですよね~・・・。

でーすーがっ!

スマホトレードには一般的に言われているメリットデメリットの他に「意外なメリット」があるんです。

考え方にもよりますが、僕は大きなメリットに感じています。

この意外なメリットを知ることで収支が上向くかも!?

それではご覧ください!

スマホトレードのメリット


まずは一般的に言われているメリットから解説していきます。

メリット1・スキマ時間でトレードできる

大きなメリットは、どこでも場所を選ばずスキマ時間でトレード出来ること!

スマホの特性でもある場所を選ばないという点は大きなメリット!

まぁ一般的に言われていることですね。

為替市場は24時間動いていますから少ないチャンスを確実にものにするためにはスマホはヒジョーに便利です。

そして専業トレーダーでもない限りチャートにずっと張り付くことは不可能!

サラリーマンや主婦など・・・

スキマ時間でFXに取り組む人にとって、いつでもどこでも出来るスマホトレードはメリットが大きんです。

メリット2・取引開始までが早い

このメリットはスキマ時間で取引できることとつながってきますが、取引開始までが早いです。

パソコンでやる場合は「パソコンの立ち上げ」が必要になってきます。

パソコンの電源を入れてから立ち上げまでは時間がかかりますよね。

最近はSSD搭載パソコンが主流のため、立ち上がるまでの速度は上がってきていますが、パソコンとスマホでは断然スマホの方が早いです。

チャートアプリを立ち上げればもう取引できますからね。

チャンスで素早くトレードできることもスマホの大きなメリットです。

メリット3・取引画面がシンプル

スマホはパソコンに比べ画面が小さいです。

なのでスマホアプリは作りがシンプルに作られています。

直感的に操作できるように工夫されているんですね。

間違って注文を出してしまったらそれこそ一大事!

根拠のないとこでエントリーすることほど無駄なことはありません。

そうならないように、そこらへんFX業者も考えてきているんでしょう。

最近はスマホでトレードする人も多いですし。

スマホトレードのデメリット


メリットもあればもちろんデメリットもあります。

世の中メリットだけのものなんて存在しませんからね。

デメリット1・チャートが見づらい

僕の考える中で一番のデメリットはコレですね・・・。

なんてったって画面が小さい!

最近のスマホは画面の大型化が進んでいますが、それでも小さい。

パソコンの画面の方が全然大きいし見やすいですよね。

僕の手法はトレンドフォロー主体なので相場の流れ全体を見れないのは中々キツイ面はあります。

スマホを横にすれば全体を見れますが、面倒くさいんすよね、あれって。

いちいち縦にしたり横にしたり・・・。

見づらいのは大きなデメリットです。

デメリット2・通信環境の安定性

これもよく言われること。

有線でつなげたネット回線よりはどうしても速度など安定しません。

これはどーしよーもないことなんですがね~・・・。

通信環境が安定しないと肝心の注文が上手く通らなかったりします。

大幅なスリッページが発生する恐れがあるんです。

スリッページとは❝注文がすべる❞ことを言います。

注文が滑るとはエントリーした価格から離れた位置で注文が出されてしまうこと。

FXは注文を出すとFX業者のサーバーを介して取引が執行されます。

FXは世界中で何百万もの人が取引しているので、注文を出してから取引が執行されるまでの間で価格は動きます。

どーしてもタイムラグが発生してしまうんですね。

注文がすべって約定(やくじょう)されてしまうのは仕方のないことなんです。

通信環境が悪いと注文を出してからサーバーに行くまでの時間がかかってしまいます。

スマホのネット回線は無線なのでどーしても優先のネット回線よりは速度が落ちてしまいます。

スリッページのリスクがあるというのがデメリットの一つです。

スマホトレードの意外なメリットとは!?


ここまでスマホトレードのメリットデメリットを書いてきました。

しかし・・・

それはあくまで一般論!

実は一般的に言われていない大きなメリットがあるんです。

それは・・・

シンプルに相場を見れること!

チャートが見づらいがゆえに余計なことをみることがないんです!

見づらいってのはデメリットでもありますがメリットでもあります。

大きなパソコンの画面は大きな相場の流れを見ることが出来ます。

それゆえに複雑に考えてしまう面があるんです。

手法は単純であればあるほどいいです。

相場は・・・買われているのか?売られているのか?のどちらか。

それが判断できればFXは勝てます!

複雑に考えるとその単純な事実さえ見えなくなってしまうんです。

ここでこのパターンだから反転する
こうなったらこう動く可能性が高いからこう入る

とか考える必要はないです。

買われているのなら買い、売られているのなら売る。

これだけ。

スマホの場合、画面が小さく全体の流れを見るのには不向きです。

必然的に買われているのか?売られているのか?しか見れません。
(もちろんスマホでも複雑に分析できる方もいると思いますが、僕は無理です)

複雑に見る必要がなくなるってのはスマホの大きなメリット。

相場は思っているより単純です。

僕の使うトレード手法も単純です。

単純な手法と複雑に見る必要がなくなるスマホトレードとの相性はいいんですよね。

シンプルなルールだからスマホでも出来る!ADXと移動平均線を使ったシンプルなトレンドフォロー!

2019年5月1日

まとめ


どんなものでもメリットデメリットはあります。

スマホトレードも例外ではありません。

メリットデメリットありますが、僕が大きなメリットと感じているのは・・・

相場が単純に見れること!

価格は買われていれば上がり、売られていれば下がります。

反転するポイントや伸びるポイントなどは誰にも分かりません。

相場の動きが真実なんです。

予想したところで思うようになんて動いてくれませんから・・・。

確率の高い場面、優位性のある場面でエントリーし、どれだけ期待値をつめるかです。

反転のポイントなどを意識しだすと複雑な分析という泥沼にはまっていきます。

反転のポイントを探してしまったり、買われすぎているんじゃないか売られすぎているんじゃないか、と考えてしまったり・・・。

どこでトレンドが終わるかは分かりませんし、どこでトレンドが出始めるのかなんて分からないですよね。

現在のチャート、価格がすべてです。

スマホではこれだけを見て(これだけしか見れない)単純に相場を考えることが出来るんです。

パソコンでトレードする場合でも「相場を単純に考える」ということは忘れないでください。

複雑に考えたところで結局は買われていれば上がり、売られていれば下がります。

スマホは画面が小さく、余計な情報が入ってきません。

よりシンプルに相場を見れます。

単純に考えること、ぜひ意識してやってみてくださいね!

完全無料のFX相談受付中!

僕は今ではFXで年利20%ほどですが、始めたばかりの時は失敗続きでした。

✅教材を買っても勝てない・・・

✅いつも自分の思った方向と逆に行く・・・

✅含み益だったのにいつの間にか含み損に・・・

と悩みながらも何冊も本を読み、検証をくり返しながらあきらめず相場と向き合ってきました。

僕みたいに悩み、努力しても勝てない・・・

そんな人の助けになるため、
完全無料で勝つためのFX相談に乗ります!

気になる方はお気軽にどうぞ(^^)

Twitterではスキマ時間で利益を上げる為の情報を発信しているので、ぜひフォローお願いします!
⇩⇩⇩

ブログランキング参加中!

「この記事がためになった!」
って方はバナークリックで応援よろしくお願いします!


FX初心者ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です