これだけは知っておきたいFXのリスク6選!FXのリスクヘッジと対策

今回はFXのリスクについて!

よくネットで

何も知らない初心者でもFXでほったらかしで稼ぐ!

とかありますが・・・

そんなうまい話、あるワケないじゃないですか(*´з`)

FXにリスクは付き物!

リスクについて理解し、リスクをコントロールすることはとーーーっても大事!

FXは例えるなら「車」や「生活家電」みたいなもんです。

生活に便利なものではあるけど、使い方を間違えれば大事故につながっちゃいますよね。

リスクを知らないと

よくたろう
FXで借金・・・

とか

よくたろう
必要なお金まで使っちゃった・・・

ってことになりかねません!

逆にリスクを知り、回避することで投資として資産を増やしていくことができます。

勝つためにリスクを知り、リスクを限定、回避することは必須です。

この記事でFXのリスクについてしっかり学びましょう!

FXはリスクなく稼げる?

ネットで

よくたろう
何も知らないFX初心者でも稼げる!

とかゆーのをよく見かけますが、本当に何も知らなくても稼げるんでしょうか?

答えは・・・

ノー!

なんでかってゆ~と・・・

相場の世界では絶対はありません!

自分の予想通りに動くことはあり得ないんです。

FXは投資なので当たり前ですがリスクはあります。

よくたろう
FXは稼げますよ~

ってサイトはたくさんありますが・・・

リスクについては、ほとんど触れられていませんね。

もちろん、稼げる・・・というか資産を増やすという意味ではFXは素晴らしい投資だとは思いますが相応のリスクってのは付き物です。

当たり前ですが、世の中そんなうまい話なんてないですよね( *´艸`)

が!!

リスクを知っていればその対処はできますよね。

FXで危険なのは

FX自体よりも、危険=リスクを知らないこと

だと自分は考えています。

車だってそうですよね?

交通ルールも運転の仕方もわからない状態で車の運転は危険です。

でも運転の仕方を覚えて、交通ルールも把握しておけば便利な乗り物です。

FXも同じです。

リスクを覚えておけばしっかり対処できますし、資産を増やせる素晴らしい投資です。

高齢者の免許自主返納が増えているみたいですが、

これだってリスク、危険を自分の中で許容できないと判断したからやってるわけで・・・。
(まぁ別の考え方もあるとは思いますが)

FXも極端な話、

よくたろう
FXはやらない!もうやめる!

って選択肢もあるワケです。

リスクが許容できないのであればその選択も全然ありだと僕は思います。

生活に必要な資金を削ってやるべきものではないです。

ですが、資産を増やしていけるのも事実。

リスクを知らないと危険!

ということはまず頭に入れておきましょう。

FXのリスクとは?

FXにリスクは付き物です。

リスクって言っても様々ありますよね!

ぱっと思いつくのは相場が急変動するリスクでしょうか?

有名どころだと

  • リーマンショック
  • ギリシャ危機
  • スイスフランショック
  • トルコショック

etc・・・

ですがこれらはリスクの一つでしかありません!!

FXでは他にも様々リスクがあるんです!

為替変動のリスク

これは上記で上げたようなリスクですね!

為替相場は短時間で急激な値動きをすることがあります。

100pipsとかなら要人発言一つでギュイーンっ!と動いてくる事はしょっちゅうあります。

歴史的な大事件だったスイスフランショックに関しては1時間で5000pipsとか動いています。

怖っ((((;゚Д゚))))ガクブル

為替取引で短時間で急激に相場が変動するリスクってのは常にあるんですよね。

スイスフランショックの時も

スイス銀行
スイスフランが高くなりすぎないようにスイスは為替介入し続けます!!

って言ってたのに・・・

スイス銀行
スイス銀行は・・・もう為替介入やりませ~ん

って言った瞬間の歴史的な大暴落でしたからね。

国の政策金利なんかも相場が急変する理由ですね。

びっくりするような政策を打ち出してくると、

為替レートがとんでもない動きに・・・Σ(゚Д゚)

ってこともありますからね。

こういったことは常に意識しなければなりません。

流動性リスク

通貨の流動性リスクってのもあります。

マイナーな通貨って誰も欲しがりませんよね?

誰も欲しがらない通貨だから売買が出来なくなる場合があるんです!

例えば南アフリカランドとか。

よくたろう
俺の南アフリカランドいらん??
わたなべA
いらねー!
よくたろう
ねぇお願い、買って?
わたなべ
いやマジでいらん
よくたろう
じゃー君いらない?安くするからさ!
わたなべB
ん~・・・いらね!

となってその間に通貨の価値はどんどん下がっていったりするわけです。

価値が下がれば含み損を抱えるわけですから早く売って損切りしたいですよね?

でも誰も買ってくれない。

売りたいけど売れない。

これが流動性リスク。

流動性の低いマイナーな通貨はこうなる危険もあるんです。

売れなくなるパターンとしては

  1. 国で戦争が始まる
  2. 経済は破綻し、その国で使われていた通貨の価値は暴落
  3. その通貨を保有していたトレーダーは暴落を機に売ろうとする
  4. その国で使われている通貨は流動性の低いマイナー通貨
  5. マイナー通貨だし、経済が破綻しているので誰も欲しがらない
  6. 売れない状態で含み損がどんどん増え続ける・・・

といった生き地獄になるわけです。

流動性の低い通貨はこういったリスクがあるんですね。

僕は

  • ドル
  • ユーロ
  • ポンド
  • 豪ドル

の5つの組み合わせ10通りの通貨ペアでしかトレードしていません。

理由はこの5通貨は世界の取引量トップ5だから!


引用:Wikipedia

流動性のリスクを考えると、流動性の低い通貨でトレードするより流動性の高い5通貨に絞った方が売買ができなくなる、というリスクは減らせますよね。

地政学的リスク


地政学リスクは上記で上げた

  • 為替変動リスク
  • 流動性リスク

にかかわってきます。

戦争やテロとかもですが、地震などの天災なんかもこれに入ります。

地政学的な❝何か❞が起きることで通貨を手放したりしてリスク回避の動きが出るため、相場が急変する場合があるんですよね。

テロや天災はいつ起きるか分かりませんからね。

こーいった要素で相場が急変するリスクもFXはあるんです。

システム障害のリスク


FXはインターネットを使った取引です。

つまりインターネットが使えなくなったら・・・?

当然、取引はできなくなりますよね?

パソコンの不調やインターネット回線のトラブルなんかがあれば取引できなくなってしまいます。

FX業者のシステム障害の可能性もありますよね。

よくたろう
業者のシステムにアクセスできない・・・決済したいのに・・・

となり含み損がどんどん積み重なっていくリスクもあります。

マイナーなFX業者だとシステムが弱かったりするんで、業者選びも大切です。

大手であればサーバーも安定していますのでマイナー業者はリスクヘッジの為にもやめるべき!

大手の業者でも、取引システムは動いているのにアクセスできない、という場合もあるでしょう。

あらかじめ逆指値を入れておけば取引システムにアクセスできない場合にも自動で損切りしてくれます。

リスクを限定できるので、エントリー時の損切りは必ず入れておきたいですね!

業者の倒産リスク

FXは資産を業者に預けて取引しています。

当然、FX業者が潰れれば、預けていた資産はパー!

ただ、ほとんどのFX業者は信託保全で顧客の資産を守っています。

信託保全とは顧客から預かった資金を信託銀行に管理を委託し、資金を保全する仕組みです。
これによりFX業者がつぶれても信託銀行が管理している顧客の資産は守られる、というわけ。

信託保全にも

  • 完全信託
  • 一部信託

の2種類があります。

名前の通り、完全に委託するか、一部だけを委託するかの違いです。

国内の大手は100%信託保全がほとんどですね!

海外業者とかだと

海外業者
合計で何万ドルまで!

とかって決められていることが多いですね。

業者によって違うので自分で納得できる業者選びが大切です。

もっとも身近で危険なリスクは自分


さて、ここまでFXの様々なリスクについて解説してきました。

が・・・

最も身近で、最も危険なリスクがあります・・・。

それは・・・

自分!!

このリスクがもっとも危険!!

特にFXを投資ではなく、ギャンブルと同等の考えをしているのは危ないですね・・・。

一回一回のトレードで

よくたろう
勝った!!
よくたろう
・・・負けた・・・。
よくたろう
明日は勝つ!!倍返しだ!

とかって考えでトレードするのはギャンブルと一緒ですよね?

これはもっとも危険なリスク・・・。

その他にも

  • 適切なlot数でトレードできていない
  • 資金管理ができていない
  • 一回の損失額がデカすぎる
  • 冷静な判断ができず、感情任せのトレード
  • 手法が確立されていない

etc・・・

と❝自分❞にかかわるリスクってのはホントーーーに多いです!

確かに為替の急激な変動によるリスクは現実的に起こります。

FXのリスク、怖さでこの❝為替変動のリスク❞が協調されすぎてるような気がします・・・。

じゃー急激な為替変動がなければ勝てるのか?

資金がパンクしないのか?

ってなると、そうはならないですよね?

もっとも身近で普段のトレードから常に隣り合わせのリスクは❝自分❞なんです。

リスクは回避、限定できる!

FXは投資である以上、相応のリスクはあります。

ですがリスクってのは回避、限定できます。

リスク管理で自分の許容できる範囲にコントロールできるんです。

為替変動リスクに対応するのであれば

  • 適切なlot数で取引する
  • 追証のない海外FX口座で取引する

とかの対応策があるんですね。

流動性リスクに対応するのであればマイナー通貨は避け、流動性の高い通貨で取引する。

システムのリスクに対応するのであれば逆指値は必ず入れておく。

業者の倒産リスクに対応するのであれば、100%信託保全の業者を選ぶ。

自分のリスクに対応するのであれば

  • 適切なlot数、資金管理を学ぶ
  • 手法を確立する

とリスクを学ぶことで、リスクに対応するにはどうしたらいいか?ってのを考えることが出来るんです。

FXで絶対に避けなければならないことは

資金をパンクさせないこと

です。

資金をパンクさせる原因は❝リスク❞にあるのは言うまでもありません。

FXは確かに素晴らしい投資ではありますが、その裏にあるリスク、

常に資金を飛ばしてしまうリスクがあることだけは絶対に理解しましょう。

世の中、本当にうまい話が多いですからね・・・(*´ω`)

まぁ確かにホントに稼いでいる人がいるのも事実ですが、FXにリスクは付き物です!

生活に必要なお金まで使ってトレードするのだけは

ぜっっったい、やめましょう!

完全無料のFX相談受付中!

僕は今ではFXで年利20%ほどですが、始めたばかりの時は失敗続きでした。

✅教材を買っても勝てない・・・

✅いつも自分の思った方向と逆に行く・・・

✅含み益だったのにいつの間にか含み損に・・・

と悩みながらも何冊も本を読み、検証をくり返しながらあきらめず相場と向き合ってきました。

僕みたいに悩み、努力しても勝てない・・・

そんな人の助けになるため、
完全無料で勝つためのFX相談に乗ります!

気になる方はお気軽にどうぞ(^^)

Twitterではスキマ時間で利益を上げる為の情報を発信しているので、ぜひフォローお願いします!
⇩⇩⇩

ブログランキング参加中!

「この記事がためになった!」
って方はバナークリックで応援よろしくお願いします!


FX初心者ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です