「エントリーした瞬間に相場が逆行する・・・」とお悩みのあなたへ!逆行リスクとのうまい付き合い方

「エントリーした瞬間に相場が逆行する・・・」

と考えてしまっていませんか?

結論から言えば・・・

相場が逆行してしまう事に解決法はないです!

なぜかというと相場を100%予測することは不可能だから!

エントリーした瞬間、相場が逆に行くなんてのはしょっちゅうあります!

大事なのはそれを受け入れることが出来るかどうか?

「逆行のリスク」とうまく付き合っていかなければいけません。

FXにおいて「リスク」は切っても切れない存在。

FXにおいて100%リスクがない、ってのはありえないんですよね。

よくあるのは「損切りをあらかじめ入れておくこと!」とかですが・・・

それだけではありません!!

リスクとうまく付き合っていくためには、リスクに対する考え方ってのも大事なんです。

FXでは常にリスクは付きまとっていますからね。

相場は常に何が起きてもおかしくないんです!

FXのリスクは損切りだけ?


FXのリスクヘッジと言えば「損切り!」

  • 資金の何%のlot数でエントリーする
  • 支持線・抵抗線を抜けたら損切り
  • 経済指標発表前にはポジションは手仕舞いする

などなど・・・

FXにおいてリスクヘッジは大事ですよね!

僕もエントリーした瞬間に損切りは必ず入れます。

ですがそれは物理的なリスクヘッジ!

心理面でのリスクヘッジってのもあるんです。

それは・・・負けを受け入れること!

どんな手法でもどんな相場状況でも「負け」は必ずあります。

これを受け入れることが出来るかどうかもFXでは大事なんです。

常に相場が逆行する可能性はある


FXでは常に「逆行のリスク」はあります。

ポジションを持った瞬間に相場があらぬ方向に行くリスクってのは必ずあるんです。

これを受け入れなければ本当にリスクを受け入れた事にはなりません!

ポジションを取った瞬間に逆にうごくリスク、次にどんなことでも起こりうることを頭に入れておかなければいけません。

このリスクを受け入れることも「リスクヘッジ」になるんです。

負けが続くことも受け入れる

常に相場が逆行する可能性の他にも「負けが続く」という場面もFXではあります。

常に勝ちと負けは一緒の割合ってわけにはいかないんです。

どんな手法だろうと、負けが続くことはありえます。

そこで

手法がよくないんだ・・・
やり方が悪いんだ・・・

と思ってしまうと手法に一貫性がなくなり、思うように利益が上げれなくなる負のループに落ちいってしまいます。

負けが続くことを受け入れることもまた「リスクヘッジ」になるんですね。

負けをコストとして請けいられるか?


相場を100%予測することは不可能です。

プロやFXで勝っている人でさえ勝率100%なんて不可能なんです。

彼らは負けることをどう思っているんでしょうか?

勝っている人は負けを必要以上に気にしません。

負けはコスト、どうしようもないものと割り切っているからなんです。

これこそが真のリスクヘッジ!

負けを受け入れ、負けても影響のないlot数、負けても影響のない精神状態でトレードしているんです。

負けはFXトレードにおける❝コスト❞の一つなんです!

FXでトレードするうえで【スプレッド】は絶対かかりますよね?

どんな業者でも手数料は取られます。

負けもこの手数料と同じなんです。

FXは確率の高い、優位性のある場面でトレードし利益を上げていきます。

しかし、絶対は無いです。

どんなに確率の高いパターンだったとしても想定通りに動かないことなんてザラにあります。

そんなことは当たり前のこと。

当たり前にかかるスプレッドと同じく、負けも当たり前にあることなんです。

絶対がない相場で負けは取引の一部なんです。

市場のランダム性を受け入れられるか?


コイン投げってありますよね?

コインを投げて表が出るか、裏が出るかを当てるゲームですが、これは完全なランダムで決まりますよね?

例えばコイン投げで3回連続で裏が出たとしましょう。

こうなった場合、3連続で裏が出ることを認めることって出来ますか?

僕は出来ます。

コイン投げで3回連続で裏が出る事なんて普通にありますよね?

確率のゲームですから。

長期的に見れば確率は50%ですが、3回連続なんて普通にあります。

5連続や10連続ってのも現実的に起こります。

ではこれを相場の動きで考えてみましょう。

3回エントリーして3回とも自分の思惑通りいかないトレードに遭い、3連敗したら?

3連続で思惑通りにいかなかったら認めることが出来ますか?

3回も違う方向に動いた・・・手法が間違っているんだ・・・

と思ってしまわないでしょうか?

何が起きるか分からない相場で、勝率100%が不可能なFXにおいて3回連続で負けるなんて普通にあります。

あくまで確率の高い優位性のある方向に仕掛けているだけですからね。

長期的に見て勝てればいいのに、たかだか3回の負けを気にする必要ないんです。

あくまで優位性の高い方向に仕掛けているだけで、絶対はないんです。

連敗なんて普通にあります。

リスクヘッジは損切りだけじゃない!


FXのリスクヘッジは損切りだけではないです。

物理的なリスクヘッジの損切りだけではなく、精神的なリスクヘッジも必要です。

これがリスクを受け入れるということ、つまり負けを受け入れるということです。

例えば思うように相場が動かない時、すぐに損切りできるでしょうか?

あきらかに市場が反転のサインを出している状態で次に切り替えることは出来ますか?

出来ないようなら本当の意味でのリスクヘッジは出来ていないです。

確率の中で取引をしているわけですから、どうやったって思うように動かないときは絶対にあります。

これを単に優位性の中の確率のブレと思うか、自分は間違っていると思うかでリスクの受け取り方が変わってきます。

優位性のある方向にエントリーした結果の確率のブレと考えれるようになればリスクとうまく付き合っている証拠です。

反対に自分のやり方が間違っていると考え、やけくそになってしまっているのであれば、負けをコストとして考える事ができていません。

負けは避けるものではないんです。

負けを回避するなんて不可能ですからね。

負けとうまく付き合っていくために

  • 損切りを置く
  • 常に逆行の可能性があることを知り、受け入れる
  • 連敗することは普通にある

ってのを理解しなければいけないんです。

負けは絶対にかかる必要コストです。

エントリーした瞬間に相場が逆行する・・・

と考え、やけくそになる前に一度「負け」「リスクヘッジ」について考えてみてくださいね!

無料相談・無料コンサル受付中!

悩んでやけくそになる前に一度相談してみませんか?

完全無料のFX相談受付中!

僕は今ではFXで年利20%ほどですが、始めたばかりの時は失敗続きでした。

✅教材を買っても勝てない・・・

✅いつも自分の思った方向と逆に行く・・・

✅含み益だったのにいつの間にか含み損に・・・

と悩みながらも何冊も本を読み、検証をくり返しながらあきらめず相場と向き合ってきました。

僕みたいに悩み、努力しても勝てない・・・

そんな人の助けになるため、
完全無料で勝つためのFX相談に乗ります!

気になる方はお気軽にどうぞ(^^)

Twitterではスキマ時間で利益を上げる為の情報を発信しているので、ぜひフォローお願いします!
⇩⇩⇩

ブログランキング参加中!

「この記事がためになった!」
って方はバナークリックで応援よろしくお願いします!


FX初心者ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です