オススメ記事

投資で勝ちたいなら半年で金持ちになろうとするな!

突然ですが、あなたは投資、FXで勝ちたいですか??

勝ってお金持ちになりたいですか?

なりたいっっっ!!

と、まぁ投資に取り組んでいる以上はそうなりますわな。

それは誰もが思っていること。

で、ここで大事な問題があるのですが・・・

どれくらいの期間でお金持ちになりたいのでしょうか??

1ヶ月?半年?1年?
それとも10年?20年?

まぁさすがに1日で金持ちにはなれないってのはみんな理解している点ではありますよね。

ただ人間の欲は非常に強いものですからね、1日で金持ちになりたがる。

だから”宝くじ”なんかに群がるんでしょう。

当たれば億万長者ですから。

期待値で考えると、宝くじだけはやっちゃいけない最恐の公営ギャンブルだと思うんですけどね~。

なぜか宝くじに関してはギャンブルとは思わないらしい・・・。

と、まぁ関係ない話は置いておいて・・・。

この、「どのくらいでお金持ちになろうとしているのか?」ってのは実はものすごーーーく大事。

どのくらいの期間でお金持ちになろうとするかで資産を右肩上がりに成長させることができるのか、
それとも資産曲線のアップダウンをくり返すのか変わってきます。

人によってはそれで破産ということも・・・。

ここの期間の甘さが投資やFXで9割の退場者を出している原因でもあります。

FXに限らず、投資で富を形成する唯一の方法は、とにかく長い期間続けること!

半年で金持ちになんてなろうとしないことなんです。

あなたは半年でお金持ちになろうとしていない?


FXを始めたとき、あなたはまず何を考えましたか?

これで自分も富裕層の仲間入りだー!
来月になったらいくらの儲けになっているか楽しみ・・・
いつ会社辞めようかな~^^

・・・たぶんこんな感じでしょうか?

まぁ僕はこんな感じでした(笑)

そりゃそうですよ、金が欲しくて投資に興味をもったわけだし、それでFXを始めましたから。

ただまぁこんな考えで始めたわけですから勝てるわけもなく、負け続けていましたけど・・・。

結構長い間FXに関わってきました。

その間、何をどうやっても勝てない期間もありました。

たくさん悩んで、それでもあきらめずここまでやってきました。

そこで気づいたことが一つ・・・。

無理なんです、半年で金持ちになるとか。

そりゃーだれでも短期間で金持ちになりたいという願望はあります。

でも無理。

そんな方法があるんなら世の中みんなお金持ちです。

なぜ無理か?

冷静に考えたことがありますか?

少し計算しながら一緒に考えて見ましょう。

10万円を1ヶ月で100万円にする為にとるリスク


まず最初によくある話の例ですが、10万円をひと月で100万円にするための話をしていきましょう。

10万円が100万円になりますから、ひと月で資金を10倍にするということですね。

ひと月で資金が10倍・・・夢のある話です。

ですが10万円をひと月で10倍の100万円にするためにどの程度のリスクを取らなければいけないか考えたことはあるでしょうか?

資金をひと月で10倍にしなければいけませんから、かなりのリスクを取って取引しなければいけません。

そしてFXの取引は土日は基本的に取引できませんよね。

計算しやすいように1ヶ月の取引日数を20日で考えて見ましょう。

計算が複雑になるので複利の計算を省いて計算します。

単純に計算して、10万円を元手に100万円にするためには90万円勝たなければいけません。

20日取引日数があるので1日あたり45,000円の儲けが必要。

で、分かりやすいように取引通貨はドル円、1日の値動きの平均が1円だと考えましょう。

実際ドル円が1日あたり1円も動くのは稀ですけどね。

平均1円動くので、逆方向に1円動いたら損切りすると仮定してlot数を計算すると4.5lot。

資金10万円で損切りを1円逆に動いた場合に設定した場合、
4.5lotものポジションサイズを持つには45%ものリスクを負わなければいけません。

1日あたりこの1円の値動きを捉え、45,000円の儲けを出すためには資金の半分近くをリスクにさらさなければいけないということです。

勝てばいいでしょうけどね。

ただ負けたら資金の半分は無くなります。

しかもこのリスクを毎日とる、ということです。

・・・持たないっすよね、精神的に。

さすがにおかしくなりますわ、負けたら資金の半分がパーになるとか。

資金をひと月で10倍にするということはこういう事なんです。

勝率100%は不可能

仮に毎日勝ち続けることができたらひと月で資金を10倍にすることはできるでしょう。

レバレッジも海外口座だと数百倍に設定できますから少ない資金でも大きなlot数で取引できます。

証拠金ギリギリまで大きなポジションサイズで勝ち続けることができれば、それこそ資金は加速度的に増えていきます。

勝率100%であれば、ですが。

はたしてそれは可能なことでしょうか?

僕は不可能だと思っています。

為替市場は巨大な市場です。

膨大な数のプレーヤーが参入し、それでメシを食っているプロもうじゃうじゃいる世界。

そんな中で一個人が太刀打ちできるでしょうか?

できませんよね。

全ての値動きを完璧にとらえることなどプロでも無理です。

市場は動きたいように動きます。

個人の裁量判断などあてになりません。

ぼくらにできることは自分にとって優位性のある状況になるまで辛抱強く待つことだけです。

そしてそのチャンスが来たら迷わず飛び込む。

それでも負けることはあるでしょう。

それでも優位性のある手法をただ愚直にやり続ける。

そうやって資産を右肩上がりに成長させていくものなんです。

決して一晩、ひと月で金持ちになれるようなものではありません。

地道に、ただひたすら地道に泥臭くやる。

これを理解できればひと月で資産を10倍になど考えないはずです。

それにこういった考えでやらなければいずれ必ず破産します。

大きなポジションサイズは諸刃の剣なんです。

勝ちも大きければ負けた際の金額も莫大なものになります。

そんな綱渡りのような方法で一財産築けると思いますか?

イチかバチかの賭けをくり返して富を築いた人を僕は知りません。

地道にコツコツと時間をかけて富は築いていくもの。

本当の金持ちは短時間で金持ちになれないことを知っています。

ただの個人がひと月で金持ちになんてなれるわけないんです。

裏技のような方法は無い


裏技のような方法はありません。

  • 市場の裏をかいた手法
  • 相場の抜け穴をついた方法
  • 誰も気づいていない秘密のパターン

そんな方法はありません。

あったとしても、そういったものは長くは続きません。

すぐにつぶされます。

膨大な数のプレーヤー、プロたちがしのぎを削っている世界ですからね、一個人が太刀打ちできるわけないです。

長期的に資産を成長させていくためにのものなのに、すぐに使えなくなるような方法を見つけたところで意味ないですよね。

僕たちにできることはただ一つ。

忍耐強く待つことだけです。

忍耐強く待つ、って何も取引のチャンスを待つことだけじゃないですよ?

もちろんそれもありますけど、

負けている時期に耐える忍耐

小さな金額しか増えない時期に耐える忍耐

すぐに資産が増えないことに耐える忍耐

などなど、投資で資産形成しようと思っているなら耐えなければいけないことは沢山あります。

一撃で億万長者を目指すのはただのギャンブル。

ほとんどの人はすぐに金を得ようと考えます。

ただ、本当の金持ちはすぐに金持ちになれないことを知っています。

だから世の中に金持ちって少ないんでしょうね。

投資で勝てる人の割合が1割と言われる所以でもあります。

世界一の投資家、ウォーレン・バフェットは今の資産を築くまでになんと50年もかかっています。

世界一の投資家でさえそれだけかかっているんですから、半年や1年で金持ちになろうだなんて思わないですよね。

そして彼は欲しいと思う銘柄があらわれるまで、なんと5年間なにもせず待ったこともあるそうです。

世界一の忍耐力が彼が世界一にさせたのかもしれません。

時間は味方です。

というか、味方につけるんです。

時間をかけることで小さな資金を大きく成長させることができるんです。

小さく小さく、絶対に破産しないように。

そしてとにかく忍耐強く続ける。

1歩ずつでも進み続ければいずれ目的地に着きます。

後退さえしなければ。

1歩ではなく10歩や20歩ずつ歩もうとしても出来ません。

1歩ずつしか進めないんです。

毎日飛ばし続ければいずれ疲れますし、イヤになってやめてしまうかもしれません。

自分にできることを小さくでもいいから毎日続ける。

取引のチャンスがないのであれば、本を読んで勉強する。

負けても検証し上手くやる方法を常に探し続ける。

それが苦労した僕がたどり着いた答えなんです。

絶対にあせってはダメですよ。

あせって早く稼ごうとして失敗してしまう人は一度立ち止まって考えてみてくださいね。

1日5分で資産が増えていく・・・、その秘密を今だけ無料で公開中!