リスク管理さえ学べばFXは怖くない!

ども、こんちわ、渡辺です!

よくFXで資産をすべて溶かしたとか、うん千万なくなったとか聞きますよね?

ではFXは怖いものなのでしょうか?

その辺を今日は話していこうと思います

FXは怖いもの?

結論から言っちゃいます。

FXは

怖いものです!

そう、怖いものなんです、FXって。

何も知らない人が簡単に稼げそうというイメージをもってFX市場に参入すると

ほぼ100%に近い確率でボッコボコにされます。

知識がない状態でやって負けるなんてのは当たり前の事なんです。

だってそうですよね?
スポーツでも仕事でもある程度の知識ってのは必要なことですよね。
知識がなければ仕事にならないし、スポーツでも知識、ルールを知らなければ勝てるわけないですよね?

FXも同じです。

知らないという事が怖い事なんですよ。

ただ逆を言えば知識さえあれば怖い事はないんです。

例えば相場で何日にもわたってチャートが上がっているとします。

ここでエントリーしようとしたときに負けてる人って、なんとなーくで

そろそろ下がるはず!下がりそう!

とか

思っちゃうんです。

確かに下がるかもしれません。

でもそんなの誰にも分かりません。

上がり続ける可能性もあるし、下がる可能性もあるんです。

なんとなーくの下がるかも、下がりそうが怖いんです。

だからしっかり知識を身に付けて、なんとなーくをなくしていけば怖いものではないんです。

いつまでもなんとなくを続けている事が怖いFXなんです。

知識を身に付けずにFXをやるというのはそういう事なんです。

資産をなくすFXをやっていることになりますよ。

リスクを負う事が怖い事

知識がないままFXに参入するのが怖い事だというのは分かっていただけましたでしょうか?

最も大事な話をします。

それは・・・

リスク管理

です。

一言で言えば簡単ですがFX、というか投資というものは色々なリスクがありますよね?

FXで言ったら

  • 資金がパンクするリスク
  • 値動きが暴落するリスク(最近で一番有名なのはリーマンショックとか)
  • 自分の口座から資金が盗まれるリスク(アカウントの流出)
  • 自分が使ってるFX会社の倒産
  • FXにのめり込みすぎて借金してまでFXしちゃう

etc・・・

とまぁ沢山のリスクがあるわけです。

これらのリスクを管理するのが個人的には一番大事だと思ってます。

FXで利益を出すと

  • やったー!○○円儲かったー!
  • FXチョー簡単!このままいけば・・・億万長者じゃー!!
  • あー仕事とか辞めっかなーFXで稼げばいいしー

とか思っちゃうこと、あるかもしれません

が!

しかしですよ!

それはたまたまかもしれません。

たまたま月でプラスになっただけかもしれません。

リスクというのを考えていたかどうかを考えましょう

  • たまたま何回か連続で勝っただけ
  • このままいってもいつ負けるかもしれないし
  • 仕事辞めたらFXで負けた時、食えなくなる

常に最悪なこと、考えうる中で最大のリスクを負った時の事を考えるようにしましょう。

勝った時はうれしいものです、だって金が増えてるんですもの。
しかもパソコン、スマホをいじるちょっとした時間で。

ですが光が当たっている時は影は必ず出来ます。

勝った時の光だけではなく、その時にできた影の部分にこそ注意してください。

影の部分を無視しているとその影にのみ込まれる日が来るかもしれませんよ・・・

具体的なリスク管理

じゃーリスク管理ってのは具体的に何をすればいいの?
って話しになりますよね?

ずばりそれは

資金管理

です。

よく資金管理が大事ってのはよく言いますよね?

これは損切りのリスクをどれだけとるか、つまり損切りした際にどれだけリスクを取るかって事なんです。

勝った時のいくら勝ったかって事じゃなくて、負けた時にいくらまでの負けを許せるかって事です。

僕で言うと大体、資金の1%をリスクとして取っています。
損切りした際は資金の1%を失うリスクでエントリーするってことです。

これを損切りした際のリスクを50%とかにしてると1回負けたら資金の半分がなくなる事になりますよね?
これはリスクを取りすぎています。

勝った際のリターンが資金の50%だとしてもリスクを取りすぎですよね。

相場に絶対はない

これだけは覚えて欲しいんですが

相場に絶対はないです

負けることってのをまず第一に考えないといけないんですよね。

勝った時のリターンではなく負けた時のリスクを考える

これができないとFXで長期に渡って勝つことはできないです。

資金管理ってのは負けた時に失う資金を考える事です。

僕でいうと資金の1%をリスクとして取っています。

資金の1%ならたとえ負けたとしてもいくらでも巻き返し出来ますよね?

リスクを取りすぎると

「あー負けたっ!くそっ!もう資金がない・・・次はもっと利益とって資金を一気に増やしてやる!」

といってlot数を上げ、無理なトレードをしてしまう原因になります。

1%程度の負けであれば冷静に

  • なぜ負けたか
  • しっかり分析し直そう
  • 環境認識は間違ってなかったか?

と冷静にトレードを振り返る事が出来るんです。

FXは熱くなると絶対に勝てません!

その為の資金管理、無理なリスクは取らないことが大事なんです。

自分がどれだけリスクを取れるか、どれだけの資金を失っても問題ないか

っていうのを常に考えることが資金管理なんです。

トレード根拠だけではダメ

もちろんトレードの根拠は大事です。
根拠がない状態でエントリーすることはそれだけでリスクになりますからね。

ただ先ほども言いましたが

相場に絶対はない

です。

例え根拠が十分だとしても100%勝てるってのはあり得ないんです。

だからこその資金管理が大事なんです。

根拠が十分な状態でエントリーするのはもちろん大事です。
ただ常に負ける可能性があるってのを考えていないとダメなんです。

だからこそ資金管理、どれだけの負けなら許容できるか。

これがリスクを管理するってことです。

ほんとにリスク管理だけは注意してくださいね!

勝てるようになってくるとlot数を上げたり、根拠が薄いままエントリーとかしだしますから

それで負けて

あー・・・何やってんだろ、俺・・・ってなりますから!(ちょっと前の自分がまさにこれ)

初心忘れるべからずです。

完全無料のFX相談受付中!

僕は今ではFXで年利20%ほどですが、始めたばかりの時は失敗続きでした。

✅教材を買っても勝てない・・・

✅いつも自分の思った方向と逆に行く・・・

✅含み益だったのにいつの間にか含み損に・・・

と悩みながらも何冊も本を読み、検証をくり返しながらあきらめず相場と向き合ってきました。

僕みたいに悩み、努力しても勝てない・・・

そんな人の助けになるため、
完全無料で勝つためのFX相談に乗ります!

気になる方はお気軽にどうぞ(^^)

Twitterではスキマ時間で利益を上げる為の情報を発信しているので、ぜひフォローお願いします!
⇩⇩⇩

ブログランキング参加中!

「この記事がためになった!」
って方はバナークリックで応援よろしくお願いします!


FX初心者ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です