おすすめ本

【勝てなかったらこれを読め!】FXおすすめ本1:マーケットの魔術師

勝てなかったとき、僕を救ってくれたもの「本」

本当にたくさんの本を読んできましたが、何度も読み返したくなる本はわずかしかありません。

そして読み返すたびに新しい発見がある本となると本当に限られます。

でもそれだけの本になると、本当に買って後悔しないものばかり。

それらの本を本気で読み込むだけで成績は向上するんじゃないかと僕は本気で思っています。

そこで数百冊の本を読んできた僕がガチですすめる良書を、何回かに分けて紹介していきます。

世の中には星の数ほど本がありますし、紹介しているサイトやブログもたくさんありますからね。

なので、本当に「これだけは読んで!」っていう本だけに絞って紹介していきます。

まず第一回目となる今回ご紹介するのは

「マーケットの魔術師」シリーズ

超有名な本なので知っている方、読んだことのある方も多いと思います。

ですが本気でおすすめしたい本なので、そんなの関係なしで紹介していきますね。

おすすめ№1・マーケットの魔術師

マーケットの魔術師という本の名前は聞いたことありますか?

もし読んだことがないのであれば正直、ほんとうにもったいない。

今すぐ読んでほしい本。

なんで僕がそこまでこの本をおすすめするのか?

というとですね・・・

勝てるようになったきっかけはこの本

勝てなかったころ、僕はテクニカル分析系の本ばかりを読んでいました。

いわゆる具体的なテクニックやチャートパターンなどが書かれている本。

だって僕は画期的なトレーディング手法を見つけることばかりを考えていましたから。

やり方さえ見つければ勝てる、と思っていました

でも、その頃の僕は本当に勝てなかった。

うまくいかなければ次々とやり方を変えていましたからね。

本によって違うことも書かれていましたし。

この本のやり方はダメだったから次はこの本のやり方を試す・・・。

そんな毎日でしたから検証もクソもありませんでした。

何をどうすればいいのか、本当に分からなかったんです。

そんなある日、この本に出会いました。

出会いのキッカケはAmazonのおすすめリストに出てきて評価が良かったから←

最初はなんとなくポチっただけ。

でも、僕は本当に運が良かった。

この本に出会って変われたんです。

何が変わったか?

どんな状況でも利益を出せる魔法のようなトレーディング手法を思いついたから?

違います。

大きく変わったのは投資に関する考え方でした。

  • 富を成す、ということはどういうことか?
  • どうやったら利益を出せるのか?
  • どんな気持ちで日々マーケットに向き合うべきか?

本当に勉強になりました。

もっと早くこの本に出会いたかった・・・。

本気でそう思うくらいの名著です。

マーケットの魔術師ってどんな本?

そもそもこの本は具体的なテクニックは書かれていません。

チャートパターンや仕掛け、手仕舞いのタイミングなど・・・、そういった表面上のテクニックについて書かれた本ではないんです。

「マーケットの魔術師」という名の通り、巨大なマーケットで莫大な利益を生み出している投資家たちに著書がインタビューをしていく、というもの。

今を輝くトレーダーたちが、

  • 投資を始めた理由
  • 挫折
  • どんなやり方で利益を出しているか
  • 個人トレーダー達へのアドバイス

などなど・・・包み隠さず語ってくれます。

この本に出てくるトレーダーたちもやり方は様々。

やり方も違いますし、取引対象も

  • オプション
  • 通貨
  • 商品先物
  • 株価指数

と様々。

やり方もトレンドトレーディングから逆張り、コントラリアン指標に従う投資家、テクニカルで勝っているトレーダーもいればファンダメンタルしか見ないトレーダーもいる。

ファンダメンタルを批判するトレーダー、テクニカルを否定する投資家・・・

と対極な考えをもつトレーダーもいます。

でも、共通点がひとつ。

全員がとんでもない額を稼いでいる、ということ。

勝ち負けに手法は関係ない。

そのときに初めて僕は気づくことができたんです。

自分にあったやり方、自分が信じるやり方じゃないと利益を生み出しつづけることはできないんだ、と。

やり方なんてなんだっていいんです。

いかにそのやり方をうまくやるか、突き詰めれるかが大事。

そこから初めて”検証”ということをやり始めました。

過去チャートから値動きの傾向、パターンの共通点、自分がトレード出来る時間帯での値動きの傾向・・・。

そうやって今のトレードスタイル、1日の5分で利益を出せるやり方にたどり着いたわけです。

本当に1つのパターン、1つの相場状況のときだけしかトレードしませんからね。

1日5分で十分なんです。

特におすすめ4冊

おすすめ書籍その1「マーケットの魔術師」シリーズ

具体的なトレーディング手法について書かれた本ではありませんが、マーケットで莫大な利益を出し続けている”魔術師”たちの金言は本当に勉強になることばかり。

ちなみにこの「マーケットの魔術師」ですがシリーズになっていて、何冊も出ているので余裕があれば全部読んでほしい。

ですが、その中でも特におすすめなのが、

  • マーケットの魔術師
  • 新・マーケットの魔術師

この2冊。

まずはこの2冊から読んでみてください。

で、この2冊を読み終えたら

  • マーケットの魔術師 エッセンシャル版
  • 知られざるマーケットの魔術師

この2冊もおすすめ。

マーケットの魔術師

特に最初の「マーケットの魔術師」は今から30年以上前に執筆されたものですが、まったく古さを感じさせません。

逆に言えば30年以上経っても投資の原則は変わらないんだな、と思い知らされます。

毎回新しい学びがある本。

本に出てくるトレーダー全員が参考になるのですが、その中でも僕のトレーディングの考え方の基礎になったのは

  • ウィリアム・オニール
  • デビット・ライアン
  • マーク・ワインスタイン

この3人のインタビュー。

その他にも世界三大投資家と呼ばれる「ジム・ロジャース」

S&P500インデックスファンドの25倍の運用成績をあげた「マイケル・スタインハルト」

などなど・・・

バケモンみたいな投資家のインタビューも収録されています。

S&P500インデックスファンドなんて投資の神様ウォーレンバフェットもすすめる投資先。

わからないならとりあえずS&P500に投資しとけ、なんて言われる投資先ですからね・・・

30年でS&P500の25倍の利益率・・・

どうやったのか?

気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

新・マーケットの魔術師

マーケットの魔術師の続編である「新・マーケットの魔術師」も同じくらい面白い本。

トム・バッソのインタビューでは資金管理、そして何より自分にあったトレーディングスタイルの大切さを学びました。

リンダ・ブラッドフォード・ラシュキのインタビューもおすすめ。

その他にも8年間勝ち続け5億ドル稼いだ「通貨の帝王」ビル・リップシュッツのインタビューなんかも。

FXトレーダーなら気になるのではないでしょうか?

この本の最後には「魔術師たちの金言集42か条」として教訓がまとめれているのですが、これを読むだけでも勉強になります。

この42か条のためにお金を払ってもいいくらい。

それにそれぞれのトレーダーの肩書もまたワクワクさせられます。

一部を紹介すると・・・

  • 「通貨の帝王」
  • 150年分のデータを分析し尽くした「チャートの生き字引」
  • 年利益率20%以下に落としたことがない「堅実性の覇者」
  • 年平均72%を18年間も続ける「究極の職人」
  • 音符を読むように価格変動を予測する「ナンバーワン短期トレーダー」
  • 「ピットに降りてきた神様」
  • 世界一のトレーディング・オペレーションを構築した「直感的な理論家」
  • 6年半で137倍の収益を上げた「元ギャンブラー」

などなど・・・

読んでいてワクワクする呼び名ですよね。

ぜひ一度は読んで見てください。

この2冊を読み終えたらぜひ、こちらの2冊も。

マーケットの魔術師 エッセンシャル版

エッセンシャル版はマーケットの魔術師4冊を1冊にまとめた本。

  • マーケットの魔術師
  • 新・マーケットの魔術師
  • マーケットの魔術師[株式編]
  • 続・マーケットの魔術師

この4冊をエッセンシャル版として1冊にまとめたものです。

伝説のトレーダーたちの言葉、考え方をこの1冊で体感できます。

マーケットの魔術師シリーズの中で一番読みやすいんじゃないかな?

本を読むのが苦手な人、活字本に慣れていない人はエッセンシャル版から読むのがいいかも。

凄腕投資家の金言、教訓から、過去に犯した失敗、どうやって克服したか。

そして一般投資家へのアドバイスなどなど・・・

本読む時間取れない人や本を読むのが苦手な人はこちらから読んでみてください。

あっという間に読んでしまうと思いますよ。

知られざるマーケットの魔術師

最後にご紹介するのは「知られざるマーケットの魔術師」

2021年に出されたばかりの本。

この本が今までのマーケットの魔術師と違うところ・・・それは、

自己資金を運用する個人トレーダーに焦点を当てたこと!

つまり僕たちみたいなトレーダーへのインタビューなんです。

この本に出てくるトレーダーはあまり知られていない人物。

ピーター・ブラントなんかは結構知られているけど)

ところが、実績がとんでもない。

名のしれたトレーダーたちを上回る利益を叩き出しているトレーダーばかり。

  • 2500ドルの資金を5000万ドルにしたトレーダー
  • 13年間で年平均337%のリターンを叩き出したトレーダー
  • ファンダメンタルズ分析もテクニカル分析も使わない手法で数千万ドルを稼いだトレーダー
  • 9年間で年平均298%を達成したトレーダー
  • 伝統的なチャート分析を使って27年間で年平均58%の利益を上げ続けるトレーダー

などなど・・・

数字を見るだけでもやばいですよね・・・。

しかも全員が僕たちと同じ個人トレーダー。

すべて自己資金だけでこれだけの利益を叩き出しているトレーダーたちです。

今までのマーケットの魔術師の中でも、一番僕たちみたいな個人トレーダーが参考にすべきインタビューかもしれません。

いやー熱く語ってしまいました・・・。

てか紹介しているうちに僕もまた読みたくなってきちゃいましたね。

ほんと、何度でも読み返したくなる本ですし、読むたびに新たな気付きがある本です。

世の中に名著と呼ばれる本はたくさんありますが、これだけの名著となると中々ありません。

ぜひあなたも読んで見てください。

絶対に読んで後悔はしませんよ。

1日5分で資産が増えていく・・・、その秘密を今だけ無料で公開中!