ウォーレン・バフェット

【人生を変える3つのルール】ウォーレン・バフェットの名言から学ぶ

投資の神、ウォーレンバフェット。

齢90を超えてもなお、現役で活躍している名実とも世界一の投資家。

そんな彼は数々の名言を残しています。

投資の神と言われるウォーレンバフェットですが、その言葉は投資家だけに役立つ言葉ではありません。

僕のような個人のトレーダー、もっというと投資運用をやっていない人にとってもめちゃくちゃ考えさせられる言葉がたくさんあります。

今回の記事では、そんなウォーレンバフェットの3つの名言をご紹介。

投資やトレードだけじゃなく、人生についても考えさせられる内容ですよ。

1・自分に投資する


まずひとつ目は「自分に投資する」

ウォーレンバフェットはもっともいい投資先は自分の頭脳だ、と語っています。

世界情勢がどうなろうと、自分の才能だけは変わることはない。

自分の成長をうながすような自己投資は何よりも素晴らしいことだ、と。

そしてそれは大学へいって勉強することではなく、自分が成長できることを見つけること。

自分の才能を磨き続けることが最大の資源になる。

今の日本ではいい学校に行き、いい大学を出て、大きい企業に就職することが人生の勝ち組と思われていますね。

確かにそれもひとつの道。

でもウォーレンバフェットはそうではなく、自分が成長できることに投資しろ、と言っているわけです。

いい大学に行き、大企業に入り、がむしゃらに働くことで成長できるかどうか?

それで自分が成長できるなら全力で取り組むべき。

でも、僕が成長できる分野はなんだろうと考えた時、
自分の成長できる分野は投資だと思ったんです。

自分が生涯に渡って取り組んでいきたいこと。

いくら負けてもあきらめずにやってこれたのが「トレーディング」ですからね。

だから僕は自己投資、知識への投資はケチったことはありません。

投資の神様がそう教えてくれましたから。

2・事実と理論に従う


バフェットは投資で勝つことに頭脳は必要ない、と語っています。

必要なのは「感情的な安定」

他の人の意見を気にせず、自分で結論を出せるかどうか?

例えば、もしあなたが事実と自分の分析(理論)に従い、ある銘柄を買ったとしましょう。

あなたはこの取引には自信があります。

その状況で世の中のほとんどの人が売りだと言ったら?

ネットやSNSで「この状況では絶対に買ってはいけない」と言われていたら?

著名な投資家が売りを推奨していたら?

買いと信じていた心がちょっとゆらぎませんか?

あなたはそれでも自分を信じて”買い”に回らなければなりません。

感情的にならずに自分の判断を信じなければなりません。

ウォーレンバフェットは
「事実を理解していれば周りが否定しても気にしなかった」
と語っています。

理解していないこことには手を出さず、自分が理解していることだけに集中した。

自分が理解している事実だから他の人に何を言われていようと気にならなかった、ということです。

否定されても、ただ事実を確認し、自分が理解していることだけに集中する。

これが感情的な安定。

他人に何言われても気にするなってことです。

3・情熱をもってやれることを見つける


バフェットの年齢はすでに90を超えています。

世界第二位の資産家にまで上り詰めたにも関わらず、いまだに現役の投資家。

同世代の投資家が引退する中、バフェットは第一線から退いていません。

その理由は、自分の大好きなことを毎日やっているから、と話しています。

バフェットのアドバイスとして、
「働かなくてもいいときでもやりたくなる仕事を探すべき」
と語っています。

人生は一回きり。

余計にお金を稼ぐことは、良き結婚相手にめぐりあい、
お金をもらわなくてもいい仕事を見つけることに比べたら対して重要ではない、と。

「ワクワクするもの、
情熱を見つけなさい」

バフェットはそんな大好きなことだから50年以上続けることができるんです。

まとめ


世界一の投資家、ウォーレンバフェットの「人生を変える3つの言葉」

どうでしたか?

投資にももちろん役に立つ言葉でしたが”人生”という枠組みで見ても考えさせられる言葉でしたね。

バフェットは年齢90歳。

やりたいことはすべてやった、と話しています。

人生は一度きりであり、お金よりも時間のほうが大切、と。

確かにそうかも知れませんよね。

もちろん最低限のお金は必要ですが、ちょっとした贅沢出来るくらいのお金があれば
(コンビニで値段を気にせず買い物したり、毎週土日は家族と外食したり・・・。)
人生って楽しくなります。

使い切れないお金を稼ぐくらいだったら、毎日を楽しく過ごしたほうが人生という枠組みで見たら幸せだと思いませんか?

例えば僕だったら子供。

  1. 年収1億だけどもう子供に会えない人生
  2. 副収入が月10万だけど子供とずっといれる人生

この2つ、どっちがいい?

って言われたら間違いなく2番を選びます。

だから1日5分しか使わない今のトレードスタイルに落ち着いたのかも。

目的のないお金があっても多分、喜びって半減しそうな気がするんですけどね。

人生って時間からできてますし。

  • 時間なくなるけど大金
  • 毎月10万の副収入だけど自由な時間がある

だったらどっちが人生幸福か?ってなったら後者のほうが幸せだと思うんですよね。

月10万も入ってきたら結構プチ贅沢できると思うんだけどなー。

1日5分しか使わないから時間も自由に使えるし。

これが僕の価値観でもあるし、信念でもあります。

You Tubeのリンク貼っておくので、興味のある方は一度見てみてくださいね。

1日5分で資産が増えていく・・・、その秘密を今だけ無料で公開中!